2012年2月18日 (土)

艦首(下)プラ板貼り終了!

1/144そうりゅうの艦首(下側)のプラ板貼り終了しました。
前回UPしたように小さめのタイル状にしてチマチマ貼りつけて最後にペーパーがけをして整形します。前回のデコボコ感はなんとかクリアできたかな?あとサイド排水溝両サイドにもプラ板を貼り、ツルンとした潜水艦の中の数少ないディテール工作ひとつクリア。

2012_2_17_144a

同スケールのZAKUとの2ショット
2012_2_17_164a

1/350そうりゅうプラモデルとの2ショット
2012_2_17_167a

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年1月28日 (土)

プラ板貼り(曲線部分)

プラ板は作業性と便利さで瞬間接着剤を使っていますが正に瞬間の勝負なのでかなり神経疲れます。やっていてわかったコツは少し多めに付けておくと位置合わせの時間に少しゆとりがでます。ただはみ出る接着剤が指に付き、固定している指まで一緒に接着する事に何度も陥りました。(^^;
一度はかなり強固に接着してしまい、そのままでは指の指紋といっしょに皮まで剥がれそうで困りました。幸い手の届く範囲にハンドジェルがあったのでそれをつけて少しずつ剥がしていきなんとかピンチをクリア。はみ出した接着剤をティッシュでこまめにふき取ると良いかもです。

問題は船体前部のカーブです。いろいろな方法があるかもですが、ワタシはプラ板を小さくカットして貼っていく方法でやってみました。なかなか手間がかかります。

2012_2_17_133

2012_2_17_138

かなりデコボコです(汗)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月23日 (月)

サイド排水溝(?)作り

サイド排水溝は全てプラ板を貼ってしまうと作りにくそうなので先にバルサを約1ミリ削って1ミリのプラ板をはめ込みます。
カッターと篆刻用のノミで慎重に・・・

2012_2_17_114

2012_2_17_118

この後周りにプラ板を貼っていけば排水溝の感じがでるはず(!?)です。

全部終了してから前後で1ミリのずれが発見!
船体前部が図面では盛り上がっていて上からの距離のみで印をつけたせいです。
今度は中央分割線から正確に測りなおし再度トライ。溝巾が1ミリ広くなりましたが上からプラ板を貼るのでOK!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月22日 (日)

プラ板貼り

これが一番苦手な作業で苦戦中です。
バルサの上にプラ板を瞬間接着剤で接着していきます。
プラ板の厚みは太いほうが後の整形に巾が出て良いのですが曲面形状に接着するのが大変です。0.3mが一番接着しやすいのですが0,5mでやりました。
良い方法があったのです。短冊状にカットしたプラ板をビールなどの空き缶にテープで止めお湯につけて熱加工するといい感じのカーブがついて後の接着加工がやりやすいです。

2012_2_17_119

2012_2_17_123

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月20日 (金)

バルサで肉付け

MD材で骨格を作ったら今度はバルサ材を積層して3Dの立体にして行きます。MD材のほうがバルサ材より硬いので設計図の寸法は削りすぎることなくKEEPできる感じです。
Dcf_0142

2012_2_17_064

すみません途中画像が撮ったつもりだけでなく・・・
イキナリ完成してます(^^;

2012_2_17_067

2012_2_17_095
上下分割するとウォーターラインの感じ?

2012_2_17_104

アンダーハルは
2012_2_17_109

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月17日 (火)

骨組み作り

拡大コピーをした設計図にあわせて木材をカットします。まずファルカタ集積材という軽い木を使ってやってみたのですが、カットなど綺麗に仕上がらなかったので今回MD材という加工材を使ってみました。反りや木目もなく加工しやすいです。基本は購入したホームセンターカーマでカットしてもらい電動ノコで曲線カットしました。

Dcf_0133

これを組み立て接着します。
Dcf_0134
Dcf_0135
Dcf_0139
丁度真中でセパレートできるようにしてシリコーン型をとるときにやりやすくしておきます。
そこまでやれるかどうかわかりませんが・・・(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月15日 (日)

プラモデル作成と拡大コピー

まず、1/350そうりゅうをそのまま組み立てました。
ちょっと吸音タイルの表現が大袈裟との意見もありますが「カッコいい」です。

001
付属の図面を丁度1/144の大きさになるように拡大コピーします。

006

1/144同スケールのザクとグフを並べてみます。

010

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月13日 (金)

1/144そうりゅう

1/350潜水艦そうりゅうのプラモデルを買いました。
これをもとにフルスクラッチで1/144のそうりゅうを作りたいと思います。
工作手順は
1,1/350図面を1/144に拡大
2,MD材による骨組み作り
3,バルサ材で基本形の作成
4,プラ板による表面整形とハッチなどのケガキ
5,吸音タイル表現(方法未定)

これで完成(原型)!
まだ体力があったら

6,シリコーンにて型取り
7,ポリエステル樹脂、又はエポキシ樹脂によるFRP加工
8,塗装

さあ頑張るぞ!
2012_2_17_023

2012_2_17_019a

| | コメント (0) | トラックバック (0)